先日、WSJが「Android OSとChrome OSは統合する」と報じましたが、Googleはその報道に対して公式ブログで否定しました。公式ブログよると「両OSの長所を合わせる方法に取り組んできたが、Chrome OSを廃止する予定はない」とのことです。

噂のきっかけは? 

「Chrome OSが廃止する」との噂のきっかけはWSJの「Alphabet’s Google to Fold Chrome Operating System Into Android」で「Android OSにChrome OSが統合する」という報道から統合されるChrome OSは廃止するのではないか?と噂が広まったというわけです。

Googleが正式に否定

それに対して、Googleは公式ブログで「Chromeが廃止する予定はない」とHiroshi Lockheimer氏は正式に否定しました。その他にも公式ブログではChromebookがたくさんの教育機関で使われていることやChromebookの製品ラインナップについても書かれています。

Chromebookは引き続き利用できる

統合するニュースが流れたときはChromebookとこのサイトの存亡の危機でしたが、引き続き安心してChromebookとこのサイトを続けられそうです。Chrome OSを搭載したスティックタイプの小型PC「Chromebit」も控えているみたいなので、今後のChromebookにも期待したいです!

・関連記事

スポンサーリンク